Koyasan Yoga Retreat 2018

地図が利用できません
Koyasan Yoga Retreat 2018

Date/Time
Date(s) - 25/05/2018 - 27/05/2018
1:30 pm - 1:00 pm

Category(ies)


Vanakkam Yoga School by Master Sudhakar

Koyasan Yoga Retreat 2018

May 25 13:30 ~ May 27 13:00

高野山だからこそたどりつける本質
マスター・スダカーだからこそいざなえる境地
ワナカムヨガスクールbyマスター・スダカー
高野山ヨガリトリート2018
“多様性と調和 Unity in Diversity”    お申込みはこちらです

ヨガが日本に入ってきて、既に一世紀が経過しようとしております。ヨガのみならず仏教も含めて、インド発祥の文化が日本で栄えるのには、両国の国民性や慣習に相通ずるものが多々あるからに他なりません。

ところが、昨今日本のヨガ界の主流は古代から伝承されるインド直伝のヨガでも、日本的要素を含むヨガでもなく、西洋から輸入されたパワーヨガや解剖学といった有様です。
もちろん、一つの文化が国境を越え、異文化に交わるとき、ある程度の解釈、変化は否めないと思います。しかしながら、東洋の叡智が西洋的なパワーと商業性によって、元の原型を留めないほど変容していることに胸を痛めている人が多いのも事実だと思います。

ヨガとは一体何なのか、そして日本のヨガはこれからどこに進もうとしているのか、21世紀に生きる私たちはヨガを通して何を学び、後世に何を残すべきなのか。
南インドのシバナンダアシュラムで最年少マスターとなり、既に半生をヨガマスターとして過ごしてきたワナカムヨガスクール設立者マスター・スダカーが、日本の聖地・高野山にて、古代インドから脈々と受け継がれてきたヨガをヨガとしてヨガのまま伝授する待望の週末リトリート。

マスター・スダカーは断言します。「1時間のヨガマットの上での練習が、一日の残りの23時間に影響を及ぼさないのであれば、それはヨガではない」と。
ヨガの本質、ヨガの真の意義、そういった深遠なるものを理解したうえでアサナプラクティスに取り組むのと取り組まないのでは、精神的のみならず肉体的にもその結果に雲泥の差が生じます。
カラダとココロの関係を、マットを通して体感していただき、皆様の日ごろのヨガプラクティスにおける疑問と矛盾を一つ一つクリアにしていきます。

アシュタンガヨガのヤマニヤマを土台に、アサナを通して、“自分のカラダ”と対話し、“自分のココロ”を見つめ、 プラナヤマ、プラティヤハーラ、ダーラナ、瞑想へと八支則の歩を進めながら、内なる自分自身と向き合う週末集中講座。

■日時: 2018年5月25-27日(金・土・日)
■開催場所: 宿坊 密厳院
http://www.shukubo.net/contents/stay/mitsugonin.html
リトリート期間中ワナカムヨガスクール貸切りですので、夕食後の座学なども時間無制限です
※このリトリートは現地集合・解散となります。
■参加費: 早割り 69000円(税込)(1月23日までのお支払)
1月24日以降 75600円(税込)
*事前入金制(お申込み日から一週間以内)
ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。
※参加費に含まれるもの:宿泊費・食事(朝昼兼食2・夕食2)・講習代
※参加費に含まれないもの:現地までの交通費
■定員: 40名程度
※お部屋は男女別の相部屋となります。

■内容: 大まかなスケジュールでして、内容及び時間帯は当日の流れを汲んで変更になる可能性がございますことをご理解くださいませ。

2018年5月25日 (金)
13:30 集合
14:30 サイレントフロー
17:30 夕食(精進料理)
19:00 座・哲学講座“諸行無常“
お風呂
22:00 就寝

2018年5月26日 (土)
6:00 ブラフマムフルタのヨガプラクティス
10:00 朝食/昼食(精進料理)
11:00 高野山散策 (奥の院)
15:00 座・哲学講座“Samatvam Yogah Uchyate“
17:30 夕食(精進料理)
19:00 サットサンガ・質疑応答
お風呂
22:00 就寝

2018年5月27日 (日)
6:00 プラナヤマとプラティヤハーラ
7:00-7:30 勤行(自由参加)
8:00 メディテーションフロー
10:00 昼食(精進料理)
11:00-12:30 質疑応答
13:00 閉会

・高野山の案内 お寺ではしていないとのこと 観光案内所の観光案内人に依頼する形 (案内するには免許が必要なため) この場合は、事前予約、別途料金要。 観光協会 団体用(Tel 0736569880)個人用(0736562616宿望協会)
・案内料金  1団体で以下の料金 奥の院  1時間半 ¥6000 壇場伽藍 時間指定なし 一回¥3000 金剛峯寺 時間指定なし一回 ¥3000

■日時: 2018年5月25-27日(金・土・日)
5/25 13:30 – 5/27 13:00
■開催場所 :宿坊 密厳院
http://www.shukubo.net/contents/stay/mitsugonin.html
住所:和歌山県伊都郡高野町高野山479番地
TEL:0736-56-2202
■交通アクセス:極楽橋駅からケーブルにて高野山下車、山内バス苅萱堂前下車
■参加費:早割 69,000円(税込)*1/23までのお支払い
1/24以降 75,600円(税込)
*事前入金制(お申込み日から一週間以内)
*参加費に含まれるもの   宿泊費・食事(朝昼兼食2・夕食2)・講習代
*参加費にふくまれないもの  現地までの交通費
■定員:40名程度 (お部屋は男女別の相部屋となります。)
ご予約いただいた方に振込先をご連絡いたします。
ご入金の確認後、申込み完了とさせていただきます。
■予約方法:専用お申込みサイトから

http://booking.vanakkamyogaschool.com/products/detail.php?product_id=90

【お問い合わせ】
info@vanakkamyogaschool.com

■レンタルマットはございません。必ずヨガマットをご持参下さい。

※携帯からのメールをお使いの方へ PCからのご連絡になりますので、携帯のPCメール受信設定をお願いします。
こちらからの返信が3日程度過ぎても届かない場合、受信設定のご確認後、再度、ご連絡下さい。
ご連絡が取れない場合、ご予約は成立しませんのでご注意下さい。
ご予約お待ちしております。

コメントを残す