VYS200 Yoga Teacher Training course with Master Sudhakar @ Tokushima

地図が利用できません
VYS200 Yoga Teacher Training course with Master Sudhakar  @ Tokushima

Date/Time
Date(s) - 04/11/2017 - 05/11/2017
12:00 am

Category(ies)


VYS200
ワナカムヨガスクールのヨガ指導者養成講座withマスター・スダカー

2012年に日本初上陸の“ヴィジョンオブヨガ”と名付けられたティーチャートレーニングコースは2012年東京・大阪の2都市において満員キャンセル待ち、しかも翌年以降約半数の生徒が再受講、再々受講するという類なき現象を生み出し、まさに学びは一生という概念を具現化。

香港で教鞭を取ってから8年間一度も同じクラスを繰り返したことがないと言われる独創的なフロー故にフローの天才との異名をとるが、芸術的とも呼ばれるフローの魅力以上にヨガ発祥の地インド出身の半生を既にヨガと共に生きてきたヨガマスターならではの“インドの叡智”“ヨガの真髄”に圧倒的な支持が集まっている。
そしてまた、私達が日ごろ“ヨガに行き”、“ヨガをしている”と思い込んでいるヨガクラスでのアサナとは、アシュタンガヨガ、八支則のほんの小さな一部にしか過ぎないのだということを、マスター・スダカーのフローとインドの小話を交えた座学で紐解く200時間。
ヴィジョンオブヨガでは、日本にいながらにして、インドのアシュラムにいるかのような、インド伝統的な個々人に対する密接な指導法により、生徒のヨガに対する固定概念と痛みを伴う現在の基礎的な練習法を覆し、ヨガの土台と基盤を築き直します。

今回、ティーチャートレーニングはマスター・スダカーからと決めているけど、どうしても20日間仕事を休めない、マスター・スダカーのワークショップに数回参加しただけなので、もう少しヴィジョンオブヨガの具体的な内容が知りたい、自宅から通えたら、といった大勢の生徒さんからのご要望にお応えして、ワナカムヨガスクールが提案するRYT200申請可能な“VYS200”、200時間の指導者養成講座を開講いたします。
各地で活躍中のマスター・スダカー直伝のヨガ指導者から月に二日間程度、数か月かけてインド数千年の叡智ヨガを学ぶVYS200 ヨガ指導者養成講座。その先陣を切るのは徳島の冨本七絵先生によるVYS200徳島2017。

ヨガインストラクターを目指している方にも、自分のセルフプラクティスを深めたい方にも最適なハタヨガの基礎、そして基本的なヨガ指導法を学べる200時間のヨガ指導者養成講座。前半は地元にいながらにしてマスター・スダカー直伝の日本人指導者から毎月2日間のハタヨガ基礎講座TTC、その後、The Teacher of The Teachers (指導者の為の指導者)と異名を取るマスター・スダカーの元での学びをもって、RYT200の修了とさせていただきます。

徳島編【VYS200・前期】
■開催日時:前期  ①11月4/5 ②12月2/3 ③1月13/14 ④2月17/18 ⑤3月17/18(土日)
■会 場 : 興源寺(変更の可能性あり)
■住 所 : 〒770-0805 徳島県徳島市下助任町2丁目45
■アクセス: JR徳島駅から徒歩15分/JR徳島駅→徳島市営バス「中吉野町」下車→徒歩5分
■参 加 費: 前期のみの受講の場合は 324,000円
前期を終えてから後期をお申し込みの場合は 540,000円(税込)
前期中に後期をお申し込みの場合は 518,400円(48万円プラス税金)
開講前にRYT200としてお申し込みの場合は 496,800円(46万円プラス税金)

お申込みから一週間以内にお申込み金 100,000円を、その後前期開始一か月前の
10月3日までに残金をお振込み頂きます。

ご予約いただいた方に振込先をご連絡いたします。
ご入金の確認後、申込み完了とさせていただきます。
定員になり次第締め切らせていただきます。ご了承ください。
■予約方法: 件名に【VYS200徳島申込み】
・お名前 ( 氏名 と 読み方 と ローマ字 )
・電話番号
を明記の上 vys.tokushima@gmail.com  宛てにご予約下さい。
※携帯からのメールをお使いの方へ
PCからのご連絡になりますので、携帯のPCメール受信設定をお願いします。
こちらからの返信が3日程度過ぎても届かない場合、受信設定のご確認後、再度、ご連絡下さい。ご連絡が取れない場合、ご予約は成立しませんのでご注意下さい。

ご予約お待ちしております。

冨本七絵

徳島市生まれ。10代の頃より心身ともに不調に悩まされ続け、学生時代にヨガに出会う。
美大卒業後、2007年帰郷、徳島市内でヨガクラスをスタートさせる。

師マスター・スダカーとの出会いは2013年、その後も定期的にRYT200のヴィジョンオブヨガを含めワナカムヨガスクールにてヨガの学びを継続中。

5000年の歴史に基づいた本場インドの古典ヨガを通して、地元徳島の人々の心身の健康に役立ちたいと“お寺ヨガTokushima”を主宰するかたわら、東京その他のスタジオからの招聘でヨガワークショップも開催する、四国を代表するヨガインストラクターの一人。

各地で開催されるワナカムヨガスクールのワークショップやヨガの祭典では、ステージ上で“安定していて快適なアサナ”のデモも担当。柔軟なアサナに注目が集まりがちながら、師マスター・スダカー譲りの日常に即したヨガ哲学も人気を博している。

ヨガ指導者としての活躍のみならず、日本画家・イラストレーターとしての顔も持ち、各地で開催される個展も絶賛を集めている。

主宰クラス〝お寺ヨガ Tokushima〟
http://slowbalance.petit.cc

ヴィジョンオブヨガ東京2014修了
ヴィジョンオブヨガ広島2015修了
ヴィジョンオブヨガ京都2016修了
シニアヨガTTC1-3修了
ヴィヤガラーサナTTC1-3修了

コメントを残す