Revion of Yoga 京都 2020 Team 11.6 後期 vol2

使わずに長年放置した身体の部位は錆びつく

そのためにこそアサナプラクティスがあるなら

使わずに長年放置した”考える”機能はどうだろう

マスターがヨガクラスでヨガ生に投げかける問いかけは

ブッディを活性化し、”考える”を始めるプラクティスである

自分では思いつかなかった角度からの問いかけから始まる自問

「生徒を考えさせることこそが、ヨガ指導者の役割である」

byマスター・スダカー

#ヨガ #ワナカムヨガスクール  #マスタースダカー