マスター・スダカーの出身地である南インドには、 Pancha Maha Bhootam:5元素 を象徴する5つのシヴァ寺院があります。

2017年5月/10月に開講されたヴィジョンオブインディアでは

Pritvi:地 を表すカンチプラムの【エーカバラナータ寺院】
Akasha:空 を表すチダンバラムの【ナタラージ寺院】
Tejas:火 を表すティルヴァナマライの【アンナマライヤール寺院】

を訪問させていただき、そしてどの寺院においても 「世界初のヨガの奉納」をさせていただきました。

ヴィジョンオブインディア2017.10月 Diwali

ヴィジョンオブインディア2017.1月 Pongal

そして ヴィジョンオブインディア2018では、

Vayu:風 をあらわすアンドラ・プラデシュ州の世界遺産【シュリカラハスティシュワラ寺院】

を訪問いたしました。

【ヴィジョンオブインディア2018 Diwali】

昨年、開講申込み開始早々に満員キャンセル待ちとなった3回目のヴィジョンオブインディア2018は、10月に開講いたしました。
千年以上も前に建設されたとされる、世界遺産【シュリカラハスティシュワラ寺院】にて、ヨガプラクティスを行う許可を頂戴しました。

 

そしてその【シュリカラハスティシュワラ寺院】の本堂中心では、ラフーケーテュプジャを特等席で経験させていただきました。(写真左下)
毎日何十万人というインド中の参拝客であふれかえる寺院のこのプジャには、インド中から数ヶ月前に予約が殺到します。
そこに50名もの日本人が参列できたということは非常に特別であり、その様子は多くの地元新聞社やテレビ局に大きく報道されました。

 

世界中に名を馳せる、世界遺産の【カイラーサナータ寺院】では早朝のヨガプラクティスを行う許可を頂戴しました。

 

 

 

 

マスター・スダカーが帰国の度に、そして毎リトリートでも訪れている場所が、こちらの【マザーテレサの家】
身体障がいと知的障がいをもつ方たちの暮らす孤児院であるこちらで、今回もアンナダーナをさせていただきました。
その他にも、沢山の寺院を訪れました。

次回は、
2020.1.11(土)〜19(日)  【Vision of India 2020 マスター・スダカーと行く南インドリトリート
開講決定!!

お申し込みはこちら

ヴィジョンオブインディア2018Diwali リトリートの様子詳しくはこちら↓

Madoka Nakajima Facebookページ

軌跡トップへ